忍者ブログ
ジュビロ磐田と名波浩と相馬直樹を愛するちゃぽのぼやきです。 主にJリーグ、バレンシア、映画のことを中心に日常を綴っています。 日記に関するコメントはリンクの中にある伝言板に残してもらえると嬉しいです♪♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今、アムスのスキポール空港で成田行の飛行機を待っています。
あと2時間。
長いなぁ。
スキポールはショップ沢山な空港だけど、もうゲートまで来てしまって、しかも端っこだから行って戻ってくるの億劫なんだよね。
なので、日記を書きつつ待つことにする。



実は今日の早朝3時頃に携帯が鳴って、電話に出てみたら動物病院からだった。
入院しているジョジョの容態が急変したので、出来たら直ぐに面会に来てくれないかとのことだった。
獣医さんは、この携帯番号が母さんのものだと思ってかけてきたのだが、生憎電話の主は私で、そんな私はまだドイツにいる。
ジョジョがまた入院したことは母さんから聞いてて、もしものことを覚悟して帰るつもりだったけど、
こんな帰る直前に容態急変を知らされるとは…。
明日にはようやく帰国出来るのに…!
一日だけでも頑張ってくれ!!!
覚悟してるはずなのに欲が出る。

もう一度会いたい。


その後、夢にジョジョが出てきた。
夢の中のジョジョは元気だった。
正夢になってくれないだろうか。



目覚ましより早く目が覚めてしまったけど、まだ荷造りが終わってなかったりするので結果的に良かったかも。
先に朝食を食べに行く。
当分牛乳飲めないのでいつもより1杯多く飲んどいた(笑)
部屋に戻って荷造り。
お土産も買って荷物増えたから入らないと思ったけど余裕だった!


チェックアウトして空港へ。
KLMは第2ターミナルなんだけど、第1は結構ショップがあるのに、こっちには全然ない!Σ( ̄□ ̄;
バイト先のお土産買おうと思ってたのにどうしよう…。
一つだけあった免税店でなんとか買うことが出来たけど、この差は酷いよなぁ。
だって搭乗フロアに入ったらカフェの一つもないんだよ!?
そりゃねぇだろ…。


飛行機は行き同様ちっこい。
そして、乗って直ぐ眠りに落ちる。
気付くと離陸直前だった。
何分くらい寝てたんだろ?
結構長かった気がするけどそうでもない??
フライト時間は一時間もないのでパパッと機内食を食べる。
今回もハムサンドだったけど、ハムとパンの他にハーブ系のソースがぬってあったよ。


あっという間にアムス到着。
搭乗開始の時間が近くなってきた。
飛行機乗っちゃえば日本なんだけどなぁ。
あと1時間くらいかぁ。


そういえば、昨日ネットしてて知ったんだけど、準々決勝、相馬直樹とニアミス(?)してたよー!!ちくしょー!!
フランス-ブラジルのチケットを交換しないで見に行っていたら、スタジアムで遭遇とか有り得たかも!?
ってか、ドイツ-アルゼンチンのチケットが手に入らなかったって、知ってたらSさんの分譲ったのにー!!(爆)
探してたなら言ってよ!!
相馬直樹とうっすら繋がりがあったら、相馬直樹と一緒に試合観戦も実現してたかも!?
そんな妄想をしてみたり(^-^;


搭乗ゲートには日本人の団体客ばっかだよ…。
また周りを日本人に囲まれるのだろうか。
せめて、静かな団体だと良いんだけど…。
ってか、隣いないのが一番ベストだけど、やっぱKLMでそれは無理かなぁ…。


今、搭乗しました。
機内は横に3-3-3で、私は真ん中の通路側。
外を見れないのは残念だけど、夜の飛行だからまいっか。
周りは案の定、日本人のおばちゃん団体。
なんか煩そうな予感…。

KLMの機体は新しいやつみたい。
個人モニター付いてる!!
映画は何かなぁ。
面白いのあるかなぁ。


さて、そろそろ電源を切りますか。

拍手

PR

ついにドイツ最後の日になりました。
途中一時帰国しているとはいえ、トータルで3週間ほど過ごしたわけで、
今までの旅行の中で一番長く滞在したわけで、
そう考えると長いなぁ。
感覚としては、数字ほど長い感じはしないかな?
まあ、一人になってからは数字以上に長く感じるけど。


さて、昨日の日記をアップした後、30分くらいは寝れた。
んで、乗った列車はフランクフルト市内には入らず、近郊の空港駅を経由してミュンヘンまで行くやつだったので、
朝の3時過ぎに空港駅にて下車。
空港から中央駅まではSバーンで10分ほどだけど朝早過ぎてまだ動いてない…。
始発は4時半。
1時間待つならタクるかなぁって思っていたら、ちょうどタクシーを探してる日本人夫婦を発見!
中央駅まで相乗りさせてもらうことになった。
しかし、夜も明けてない空港にタクシーが何台も待機してるわけがなく、20分くらい待ってようやく乗れた。


4時過ぎにホテル着いて、預けてた鍵を受け取って、さあ寝るかぁって思っていたら、フロントのおっちゃんフランツに話し掛けられ、
ちょっと話し相手をしてあげたら、コーラが出て来て、次にカウンターの中に入ってきなよと言われ、抱きしめられ、キスを迫られた時点で、こりゃヤバくないか!?オレ??!ってことに気付き、それからはまだ話していたいとか、次はいつ会える?とか言われたけど、全部「私は眠たい」で逃げてきた。
自分、NOとはっきり言えない日本人だった…。
つーか、フランツは仕事中に何やってんだか……。


部屋戻って5時間くらい寝た。
それから朝食食べて、また部屋で寝て、2時頃買い物へ。
アイントラハトショップに行ってきた。
タカのマフラーがもう売ってた。
買わなかったけど写真だけ撮ってきた。
それから、スーパーで手頃なお土産を物色。
塗るソーセージを探してたんだけど見つからなかった…。


5時くらいにホテル戻って来て2時間くらいネットして、部屋で貰い物のお粥を食べた。
一人だと食事がどーでも良くなる。
ただ空腹を埋められればなんでもいいやって感じになる。
一人になってからかなり酷い食生活だよ(^-^;
あ、朝食は別ね。


デザートは前から気になってたパン屋で売ってるケーキ。
写メがそれ。
半分くらい食べてから取り忘れたことに気付いたので、本物はこれの倍くらいあります(^-^;
結構大きな直方体。
味は甘いね。
苺をコーティングしてるゼリーが無駄に甘いよ…。
スポンジはそうでもないのに。


その後、寝る準備をしてフランス-ポルトガルをTV観戦。
ポルトガルが来るかと思ったらフランスかー!!!
決勝はどうなるのかなぁ。
ドラマチックなのは、フランス優勝でジダンの引退に花を添えるって方だけど。
でもイタリアの方がいいなぁ。


あー、明日は帰国日だぁ!
ジョジョー!!!!!

拍手


昨夜は洗濯とかしてたら寝るのが12時を過ぎてしまった。
早く寝たかったんだけどなぁ。

そうそう、洗濯物は部屋にある扇風機の風にあてておくと1時間くらいで乾くことが判明!!
クーラーがないってことがこんなところで役立つとは(笑)


今朝は9時過ぎに起きて朝食。
今日も牛乳がぶ飲み!
ジャムの種類が多いから4日の間いろいろ試してみようと思う。


今日も暑そうなので観光するかどうか悩んだけどケルンの大聖堂くらいは見ておこうかと。
12時の列車に乗ろうとしたらめちゃ混みで1時間遅らせることにした。
その間ホテルでネットでもしようかと思ったら、何故かネットに繋がってない!Σ( ̄□ ̄;
ロビーで涼んで時間を潰した。


次の列車も軒並み満席。
だけど、一個空いてる席を発見!
んで、座ってみたら喫煙席だった…。
煙いぜ……。


1時間弱の燻製の刑に耐えてケルン到着。
駅を出ると目の前に大聖堂!!!
でけぇぇーー!!!!
写真で見ると大きさって分からないけど、やっぱ目の当たりにすると凄い!!
正面から写真撮ろうとしたらどんなに下がっても入りきらない!
よくガイドブックとかで見る写真はかなりの広角レンズ使ってるのね。


中には結構人がいたけど、広いからごみごみした感じはしない。
のんびりと一周。
それから塔に登るかどうかしばし考える。
時間はたっぷりあるから、寧ろ時間潰しには良いんだよね。
でも、上まで509段の階段を登らなきゃならないのがなぁ…。
苦手な螺旋階段だし。
だけど、やっぱここまで来たら登らなきゃ!

ってなわけで、ひーひーしながら登ったよ。
螺旋階段が他人と余裕ですれ違えるくらいの幅があったので登りやすかった。
でも、上は風が吹いて涼しいかと思ったら全然だったぁ…。
下りも結構楽だった。


それから遅い昼ご飯。
考えるのが面倒でマックにした。
こっちって飲み物に氷入ってないんだよね。
薄まらなくて良いけど、こんな暑い日はガンガンに冷えたのが飲みたい。


満腹な状態でドルトムント行きのREに乗る。
ローカル急行なので空いてると重いきやかなり席が埋まってる。
何とか空いてる席見つけて座れたけど、その後どんどん混んできて通路にも人が溢れてたよ!
しかも、何故か30分以上遅れるし。
余裕を持って着くはずが、あんまり余裕無くなっちゃった。


スタジアムに近づく手前で荷物チェックがあったんだけど、かなりテキトーだった。
こんなテキトーぶり、初めてだ。


スタジアムに向かって歩いているとちょうどイタリア代表バスがスタジアムに入っていくのが見えたよ。


チケットチェックを受けて自分の席に行ってみて驚愕!
完全に見切り席じゃないかー!!!(`д´)
画像でも分かるとおり、コーナーの奥まったところで、目の前にはカメラの櫓があり、メインスタンドのせいで向こう側のコーナーフラッグが見えない!!!
こんなんでカテ3だなんて信じられない!!!
ってか、カテ3で1階席ってのが信じられないよ!!
普通1階はカテ4だし!
でも、カテ4でも酷い!!
おかげで試合自体はあまり楽しめなかった。
見えない部分多いんだもん。


だけど、ガッちゃんの魂のプレーはちゃんと見れたよ!!
ポドルスキーとバラックに仕事をさせなかったね!
あと、カモラネージ、良かったなぁ。
ドリブルも良いけど、トラップ上手過ぎ!!
ちょっとお気に入りにランクイン♪


今日の審判はなかなか公平だったと思う。
前の試合がドイツ寄り過ぎただけか?
カードもあまり出さなかったしね。
カードがたくさん出て、面白い試合なんてないさ。


前半はイタリアペースで、ドイツはカモラネージを捕まえきれずに良いようにされていたけど、あそこで点取れてたら楽だったのにねぇ。
後半、ドイツが攻めてたけど、攻めが単調でイタリアのゴールを割ることは出来なそう。
でも、このままPKまで行くと神懸かってるレーマンが怖いかなって思った。
そしたら、延長の最後の最後でゴール!!!
向こう側のゴールで遠かったけど、CKからのこぼれ玉だったので双眼鏡でばっちり見ちゃった!!!
イタリア、今日はCKダメダメだったから、これもダメかなぁ。ほら、弾かれた。あ、ピルロ拾った。打っちゃえ!じゃなくて、パスか。って、きゃー!決まったー!!!!
といった気持ちの流れでした(笑)
エセドイツファンを装いつつ見てたけど、うっかり大喜びしちゃった(^-^;
その後のデルピーのゴールは、綺麗なカウンターだったね!!!
イタリアがアルゼンチンの仇を取ってくれたのも嬉しいし、3試合連続でPKを免れたのも嬉しい♪


試合後、イタリアは皆で一通りはしゃいだ後、結構あっさり引き揚げて行ったんだけど、
カンナが最後までぴょんぴょん跳ねながら喜んでて、そこにブッフォンもぴょんぴょん跳ねてきて、カンナにぴょんって抱き着いたのが可愛かった~!!!!

って、実は可愛いはしゃぎっぷりってこれしか見てないの(^-^;>>へいぞうさん

あと、ガッちゃんが1点決まった後、喜び故か気合いを入れ直すためか、ガオガオ吠えてたよ~。


負けたドイツはなかなか引き揚げなくて、サポもかなり残ってたので混む前にと思ってさっさと出てきた。
んで、12時過ぎには中央駅戻って来れたので、0:38発のフランクフルト行きICEに乗れた!
しかも、ちょうど目の前にドアが来て、楽々座席確保♪
隣に直ぐ人が座ってしまうのを避けるために荷物を置いておいたんだけど、通路に立ち人が出るくらい混んで来たので、友達の分って言って荷物を置いといた席を開放した。
そしたら、座ったのが中国人メディアで隣でずっと打ち合わせしてて煩いよ…。
まあ、今はまだ日記書いてるから良いけど、この後も煩いのかなぁ…。


さて、今はデュッセルドルフに停車中。
時間は1:40。
フランクフルトに着くまでまだ3時間もあるよー(>_<)
まあ、当初の予定より1時間も早く帰り着くからいっか。
明日はついにドイツ最終日だー!!


あー、腹減った。

拍手

今日は早起きしてライン川下りしてきた!!
めちゃ快晴で絶好の川下り日和だった!
陸に上がってからは死にそうだったけど…。


今朝は6時半起床。
8時前にはリューデスハイム行きの列車に乗らないと観光船に間に合わないので…。
朝食はドイツ滞在の中で一番豪華かも!
いや、普通のビュッフェスタイルの朝食なんだけどね。
今まではパンとハムくらいしかなかったからさぁ、スクランブルエッグとか野菜があるだけで充分豪華だよ!(笑)
朝食食べてたら結構日本人見た。
まだまだ日本人いるのね。

出掛ける準備をのんびりやっていたら電車の時間ぎりぎりになっちゃって、しかもホームが一番端っこで朝からダッシュしちゃったよ(^-^;
なんとか間に合ってホッと一安心。
フランクフルトから何度も電車乗ったけど、長距離移動ばっかだったから近距離列車の旅がなんだか楽しい♪
1時間程でリューデスハイム到着。
こじんまりとした街だ。


観光船の時間が迫ってたのでリューデスハイムの街を堪能する余裕なんかなく船着き場へ。
ちょうど日本人の年配団体が乗船してた。
なんかただの観光でドイツを訪れているような錯覚に一瞬陥った。
窓口でコブレンツまでのチケット購入。

乗船すると展望デッキは日本人だらけ。
でも、眺めの良い場所でのんびり堪能したいから、2夫婦の間に入れてもらった。
両側とも還暦迎えたくらいのご夫婦だったけど、とても優しくてお喋りしてて楽しかったなぁ。
同じ年代の人より、かなり年の離れた人相手の方が話し掛けやすいし、話しやすいなと実感。


9:10、観光船がリューデスハイムを出発。
日差しは強いけど、空気が乾燥してるので風が吹くととても爽快!!
そして、絶景!!!
いやぁ、話で聞いたとおり本当にこんなところでブドウ作ってるんだね!
斜面に広がる緑の畝は、日本の茶畑に似ている。


あと、古城がたくさんあって興奮した!!
リューデスハイム-コブレンツ間の古城は全部撮ったよ!!

途中まったりしちゃってちょっと眠かった(^-^;


13:10過ぎにコブレンツ到着。
川沿いの売店でホットドッグを食う。
毎回思うけど、ソーセージ、しょっぱいなぁ…。
そして、パンとソーセージのバランスが悪い!!
ソーセージデカすぎて、パンだけじゃしょっぱさ緩和できないよ(>_<)


それからモーゼル川とライン川の合流点になってるドイチェス・エックを見た。
ここには正方形のでっっかい台座に騎馬増が立ってるんだけど、第2次世界大戦のときアメリカが要塞だと思って爆撃しちゃったんだって。
こんな目立つ要塞なんか作る訳無いのにねぇ。


その後、ライン川を渡し舟で渡り、対岸の丘の上にある要塞へ。
チェアリフトで上まで行ったんだけど、
このチェアリフト、私以外にお客がいなくて乗っていいものなのか心配になった(^-^;


上に着いたらちゃんと人もいて、眺めも良くて気持ち良かった!!
上から見るとライン川とモーゼル川の色の違いがはっきりと分かる。
ラインは濁った緑がかった茶色で、モーゼルは焦げ茶。
それが合流すると綺麗に交じりあってた。
チェアリフト券が高かったけど来た甲斐があった。


要塞見学は暑くてあんまやってられんって感じだった。
だって木陰少ないんだもん!!
さんさんと照り付ける太陽にもう干からびる…。
現に直ぐ喉が渇く。
冷たい水分で喉を潤したいのにこっちはガンガンに冷えた飲み物ってないんだよね。
微妙に温い炭酸とかよく飲めるよなぁ…。


要塞の丘を下りてからはもうバスで駅に直行。
この暑い中、もう動き回っていたくない…。
んで、ICでフランクフルトに戻ろうとしたら列車が1時間も遅れてるし!!?
とりあえず、マインツ行きが来たからマインツまで出て、Sバーンでフランクフルトに戻って来た。
ちゃんと電車きてればもっと早く帰れたのになぁ。
ドイツ国鉄は他のヨーロッパの国よりは時間しっかりしてるけど、やっぱ日本と比べるとまだまだだな。
イングランド-ポルトガルの後も1時間電車遅れたし。


ホテル戻って部屋行く前にネット。
真っ先にヒデ本人の引退コメントを読んだ。
なんかウルっとしちゃったよ。
日本語が打てたらもっと言葉が出てくるのにアルファベットしか打てないので短く思いを残してみた。

しかし、ヒデは数年後に青年実業家になって話題になってそうな気がする…(笑)


他にもバレンシアでの地下鉄脱線事故に驚き!!
私が乗ったことのある路線だろうか…。
これ以上死者が増えないといいなぁ。


1時間半くらいネットして終了。
もう疲れてて夕飯食べに行くのも面倒だったから部屋で貰い物のお粥を食べた。
このお粥、温めなくても美味しく食べられるんだって。
確かにまずくはなかった。


明日はいよいよ決選!ドイツ-イタリア!!!
ドイツはあの乱闘で誰も処分されないのだろうか??
現地のニュースでフリングスがクルス殴ったことに触れていたけど、処分されたのかどうかは分かんなかった…。
CNNでも触れていたけど英語分からず。
でも、なんとなくフリングスは出場停止になった気がする。
ニュアンスがそんな感じだった。
唯単に私の願望でそう感じられただけかもしれないけど(笑)

あと、アジャラやソリンをも激怒させてたドイツ側の黒スーツ男はオリバー・ビアホフでした。
お前の名前、絶対忘れねぇ!!!!


明日はイタリアの勝利を見届けてきます!!


しかし、明日の試合は21時から。
それまで何してよう?
明日も快晴で暑そうなんだよねぇ…。
暑い中歩き回りたくないなぁ。
でも暇だ。


そうそう、夜でも結構昨夜は暑くて、扇風機を付けて寝たよ。
ドイツは大体クーラーないのでホテルの部屋に扇風機が!!(笑)
バスや電車もクーラーなくて暑い…

拍手


私的にポルトガルはノーマークだったので、この結果に正直ビックリなんですけど!!
やはりフェリペなのか?!
フェリペが凄いからポルトガルがここまで勝ち上がって来たのか!!?


私の予想ではイングランドかイタリアが優勝かなって思ってたけど、今はポルトガルが優勝しそうな気がする…。
そして、フェリペが2連覇を果たすんじゃないかと。

しかし、イングランドに気持ちを傾けつつも本気じゃないから気楽に試合が楽しめたなぁ。
PKはハラハラせず、ドキドキ感を楽しむ余裕があったよ。


ちなみに席はイングランド側メイン寄りコーナーでした。
傾斜が緩めで少し見づらい…。
周りはイングランド人だらけ。
これがアルゼンチンだったら楽しいのになぁ…。
イングランド人は腹出ててブヨブヨのくせに上半身裸な奴が多くて見苦しかった。
もっと体引き締めてから脱げ!!!
カッコイイ人もいないんだよなぁ。



帰りの電車で車掌さんがブラジル-フランスの結果を放送してくれて、フランス勝利にもビックリ!!
ブラジルはどこかでこけると思ったけど、ここで消えるのか…。
ベスト4がユーロ状態だけど、それはそれで楽しそうだ。



今日はぎんちゃんが帰国しちゃうので宿を移動。
駅前のホテルにした。
もうフランクフルトでは試合がないのでシングルでもそんなに高くなかった。
フロントマンが長嶋一茂に似てた(笑)

このホテルはガイドブックに部屋のドリンクバー飲み放題、ネット使い放題って書いてあったんだけど本当だった!!
PC、5台くらいあって日本語が読める!!
書き込みは日本語使えないみたいだけど、まあ、読めるだけでも充分だよ。


そんなわけで早速ネットをしてきた。
ドイツ戦後の乱闘でクフレ退場になってたのか…。
だけど、あのアルゼンチンの怒り方、特にアジャラやソリンまで激怒していたところを見るとドイツ側に非があると思うんだよね。
ちゃんと公平に事実を検証してほしい。


それと、準決のドイツーイタリア、また応援する国(イタリア)が負けそうな気がして行くの止めようかと思ってたけど、ぐらんまさんの日記読んだら、イタリア行けるかも!?ってな気分になってきたので行きます!!
帰りが夜行列車だろうとも行こうじゃないか!ドルトムント!!


ネット以外にもフランクフルト市内の博物館巡り等もした。
応用工芸博物館、面白かったなぁ。
いろんな工芸品があって。モダンゾーンの家具には興奮した!(爆)
日本ゾーンもあって、鎧や浮世絵とかがあったんだけど、春画というものを初めて目にしたよ。
こりゃあ現代だったら発禁になってるよなぁって思った。


あとW杯のオフィシャルショップで狙ってたTシャツがラス1になってたので慌てて買った。
もうこれで自分用お土産終了。


そういえば、観光してホテルに戻ったら、フロントマンが一茂からおじいちゃんに代わってて、私が部屋番号をドイツ語で言ったら、片言の日本語で「チョットマッテクダサイ」って言われたよ!
おじいちゃん、なかなかやるではないか…!!
素敵なおじいちゃんなので機会があったら写真撮らせてもらおうっと♪


明日は世界遺産を見にビュルツブルクに行くかライン川下りをするか悩み中。

拍手

ベルリンにて、アルゼンチンと私のW杯が終わりました…。
試合後、ペケルマンがアジャラに真っ先に慰めに行ってて、それを見たら暫く涙が止まりませんでした。
アジャラが言葉もなく立ち尽くしてる姿が忘れられません…。


私、試合に負けて泣いたのは初めてです。
もう、この代表が見れないのかと思うと悲しくて、
アジャラのW杯も多分最後なのだと思うとさらに悲しいです。
帰る前にスタジアムのトイレ入ったら、アルゼンチン人のお姉さんがいて、お互い負けちゃったね…って目線で会話したらまた涙が出てきて、そのお姉さんに泣かないでって慰められちゃった(^-^;


試合はアボンダンシエリが負傷退場してから嫌な予感はしてて、3枚目の交代カードが早いし、それがクルスで益々不安が高まっていたけど、PKになればもう運だからそれまで耐えれば!って思ってたけど、フランコがあまりボールに触らないままPK突入でホントに負けを覚悟した。
だけど、実際目にしたら、やっぱり悲しくて涙を止められなかった。


今はまだ次の準決ドイツ-イタリアを見る気分にはなれない。
イタリアは見たいけど、ドイツ人に囲まれた完全アウェーな中にあまりいたくない。
昨日もアルゼンチンTSTなのに周りはドイツ人ばかりで、2割くらいいたアルゼンチンサポの応援なんてすぐ掻き消されてて、でもアルゼンチンのためにそこにいれたけど、イタリアのためにいるには、まだそんな気力湧いてこない…。



試合後のアルゼンチン代表は、若手が結構泣いていて、ルチョとかデカいくせに泣いてて少し可愛かった♪
きっとこの悔しさを次のW杯で、この若手たちが晴らしてくれるはず!!!
さすがに南アフリカまで見に行けないけど…。


あー、アジャラさんに会いたい。
卒業旅行でまたバレンシア行こうかな。



これからイングランド-ポルトガルを見に行きます。

拍手


今、ミュンヘンでバームクーヘンを食べてきた帰りです!
前に隊長が美味しいと言っていたお店で食べました♪美味かったっす!!!
っと言いたいとこだけど、風邪っぴきで鼻が詰まってるので味がよく分からん(^-^;
お土産用にも買ったので風邪が治ったらゆっくり味わおうかと思います。
他にも隊長が入った豚肉料理屋で昼ご飯を食べ、隊長がお茶をした老舗カフェの外観を撮ってきました!
隊長の足跡を辿る旅でミュンヘン終了(笑)
ジュビサポ的には完璧なだけど、一般人から見たらかなり勿体ない旅ですが、電車の時間と雨が降ってきたのでしょうがない。
まぁ、最大の目的のバームクーヘン食べれたから別に良いんだぁ♪


さて、溜まってる日記を書きますか。



6月27日


8時くらいに起きてハノーファーの近くにあるツェレという街を観光。
ここはお城があるから行ったんだけど、そのお城はちょうどドイツ軍の人達が見学に来ていて、一般人でも入れるのか不明で、入場券の窓口で聞こうにも見当たらないしで、チキンな私は軍人さんに圧倒されて城に入れませんでした…。
まあ、ツェレの街は他にも木組みの家が有名なのでそんなのを見て、小さな中心地をブラブラした。
んで、トイレ行きたくなったので、ちょうど見つけた公衆トイレに入ったら、とてもとても清潔でビックリ!!
ヨーロッパのトイレは汚いもんだと思っていたが…。
しかも無料!!
素晴らしいトイレでした。

あと、モダンな本屋があったので入ってみたら、日本の漫画コーナーがあった!!
いや、全部ドイツ語に直してあるんだけど、コナンやワンピースなど有名どころから見たこともない漫画まであった。
意外と人気なのね。ドイツでも。


チェレを一回りしても時間が余ったのでハノーファーに戻ることにした。
ハノーファーの街も中心はそんなに大きくないので歩いて散策。
辺りはスペイン人でごった返しているがあんまり騒がしくない。
意外と大人しいらしい。


ハノーファー王家の家具等が展示されてる博物館を見学。
殆ど人がいなくてとても静か。


5時半に駅でぎんちゃんと落ち合い、テレビが付いてる駅地下のフードコートで2ユーロのカンツォーネを食べながらブラジル-ガーナ観戦。
やっぱブラジルは強いね…

途中でHさんも合流し3人でスタジアムへ。
席はそれぞれ違うので試合後は駅で待ち合わせた。
私はスペイン側のメイン寄りコーナーの上辺りの席だった。
イコール、ベンチがよく見えない…。
荷物チェックが混んでて、席についた頃にはアップ終わってるし(涙)

そんな訳でカニサ堪能できず…。
まあ、ラウルがスタメンだった時点でベンチ観察の意味はあまりなくなっていたのだが。


試合はあまりスペイン調子良くなかった。
予選の調子の良さはどこへ…?
フランスが予選より調子を上げてきているのもあったけど、スペインは完全に下り坂。
ピークを早く持って来過ぎたのかな。


しかし、なんであんな早くラウルを下げちゃうんだろう?
ビジャもそんなに悪くないようだったけどなぁ。
たまにアラゴネスはジーコみたいに謎な采配をする。

試合後、うなだれる若手を慰めるラウルにジーンとした。
そして、皆真っ直ぐロッカールームに戻ったのにセルヒオ・ラモスだけがゴール裏に来て、ユニを投げ入れてた。
良い奴だ!!セルヒオ!!!
その後、サルガドもユニ投げ入れてた。
スペインの右サイドバックはいい人だ!


Sバーンに乗って、中央駅へ。
1:20の列車までホットドッグを食いながら時間を潰す。
途中、隣に座ったいじけたスペイン人に絡まれたり(^-^;


列車の中では、3時くらいまでぎんちゃんと喋っててその後1時間くらい寝た。


6月28日


朝の5時にフランクフルト中央駅着。
ぎんちゃんが借りてるアパートで12時くらいまで寝た。
それからダルダルして、4時くらいに街をブラブラ。
お土産を物色したり、観光したり。
道端で八百屋の露店が出てたのでサクランボを買った。
500gで2ユーロ。
安い!よね??
1kgだと3ユーロだったんだけど、小銭が2ユーロしかなかったの…。


それからスーパーで夕食の買い出し。
茄子とか胡瓜とか巨大だ!
牛乳が安くて助かる。


アパートで夕食を食べた後、ぎんちゃんと二人でお手製団扇を制作。
アルゼンチンとイングランドとポルトガルとドイツ。
各国、国名を漢字で書いてみた。


そんなことをしていたら、結局寝たの1時(^-^;
風邪っぴきだから早く寝ようと思ったんだけどね…。



今、ICEで最速区間を走っている模様。
インゴルシュタット-ニュルンベルク間。
時速300km/hって表示が出てる。
鼻が詰まってるので耳がキーンとする。


今日はこの後帰ったら、ぎんちゃんが日本食パーティーをするとかで人を呼んでるらしい。
私は明日の決戦ドイツ-アルゼンチンのために少しでも風邪を治すんで早く寝たいと思ってるんだけど、果たしてそれは叶うのか!?


写真はスペイン-フランスの試合の席から。

拍手

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
ブログ内検索
スケジュール
応援中!
『タベモノ戦線異状ナシ』応援中!
世界のお天気
忍者ブログ [PR]